Btn_contact_s

Btn_file

「真空ポンプ異常検出システム」
ポンプが故障する際に示す、異常な現象を解析するとともに、この予兆を感知して通報する。

製品・サービスの登録業界

この登録製品に関する強み(技術・製品リソース)

1.設定が不要

2.サーバーにビッグデータとして蓄積・分析

製品・サービスの特長

◇真空ポンプの突発的な異常振動(音)の検知を行う事で、故障停止する前にユーザーに通知する事が可能である

真空ポンプが故障停止する場合、事前に故障の予兆(異常振動(音))が発生します。
その予兆を検出する事で、真空ポンプ故障停止による損害を防ぐ事が可能です。
大手デバイスメーカーで評価を実施して頂き、有用という評価を頂きました。

◇サーバーに蓄積された異常振動(音)特徴データをもとに真空ポンプの経年劣化を検出する事が可能である。

Product_detail_1000231326_1461833495

突発的な異音検出アルゴリズム

真空ポンプの異常は、主にモーター本体やポンプ自体の経年的劣化による場合が多い。これらの決定的な破壊に結びつく状況では、これまでの経験によると機器そのものから「異音」が発生することが分かっている。そこで試作する装置では、真空ポンプの音響(音)情報及び振動情報を監視した。

① 音響(音)及び振動情報の取得
以下の2つの情報を2チャネルで時間同期して取得し、それぞれの情報から個別に特徴量を求めてこれを監視する。また、両者の相互相関係数も利用可能と考える。
真空ポンプの周囲音:圧電型簡易マイク
真空ポンプ振動情報:加速度型振動ピックアップ

② 異常状態の検出方法
上記音及び振動情報をAD変換したデジタル情報に対し、時間・周波数領域における両特徴量(特性)を、短時間特性及びその時間推移特性として監視する。

Product_block_1000231326_1461833858

製品・サービスのステータス

製品試作試験中

量産・販売開始予定時期:

2017年04月01日

この出展品に関する、その他関連キーワード

Btn_contact_s

Btn_file

工業系・取引先検索サービス

Btn_contact_m

Btn_file

eEXPO担当者

Noimage

開発・技術

J-GLOBAL関連情報

("ホロニック・システムズ"の論文検索結果)

loading...