Noimage_com

株式会社亀山鉄工所

100年にわたる製缶技術の蓄積を生かし、圧力容器などのびる空間、衛生機器をはじめ、床暖房・融雪システムの設計・施工、各種工場の資源有効利用、エネルギーの合理化などを手がけています。また近年では、培った熱テクノロジーを応用した独自の製品を開発し、学校・病院など、大型施設の省エネルギー化を促す製品等も提供しています。
主な事業内容としは、建築設備製品(熱交換器、貯湯タンクオイルタンク等)、熱テクノロジー製品(クリーンスチーム発生器、エアージェットフローシステム、蓄熱成層式貯湯システム等)、エンジニアリング事業(石油二次基地建設工事、特定屋外タンク建設工事等)、工事技術事業(ロードヒーティング、床暖房工事等)等

所在地

〒989-3124
宮城県 仙台市青葉区上愛子字下十三枚田34-3

資本金

2000万円

設立年

1957年

社員数

86人

主要保有設備

シャーリングマシン3台、ベンディングロール1台

主要取引先

カメイ株式会社、出光エンジニアリング株式会社、出光興産株式会社、新菱冷熱工業株式会社、高砂熱工学株式会社

事業部・ユニット

トピック・キーワード

関連業界

明細がありません